« とりあえず八方美人でGO! | トップページ | 写真は美人に淫靡に撮ってネ! »

満面の笑顔で影では舌打ち(いやなヤツだ)

今回は一応の定期どおりの更新でこんばんは。

で、今回の考察で15回目になるのですが、ここにきて本来ならば真っ先にやっておくべき考察を1つ忘れていたことに気付きました。

そこで今回は

●ハネコさんのニックネームの考察

今更感バリバリです。

もちろんココは「ハネコなぶろぐ」というタイトルですから、結論から言ってしまえばハネコさんのニックネームは「ハネコ」さんなのです。

そんなワケで、何故にハネコさん「ハネコ」なのか?
由来みたいなものも含めて語って行きましょう。

ハネコさんはゲーム内の設定上リングネームチェルシー羽田(はた)、本名羽田和子(はたかずこ)ということですが、我らハネコファンとしてはチェルシー」(またはチェル羽田など)とよんでみたり、「羽田」とよんでみたり、もしくは「和子」ってよんだりするのはチョッとばかり愛がない気がするのです。

このブログのタイトルをはじめ、もとちが普段使用している「ハネコ」という愛称は殆どヒネリはないのですが、羽田和子「羽」「子」をくっつけて作りました。

けれども、「ハネコ」という愛称にはルチャドーラとして飛び「跳ねる子」、フリーランサーとして各地を自由に飛び「跳ねる子」、髪型が暴れて「跳ねてる子」といった意味も一応含まれています。

ちなみに愛称を付けるにあたって、「羽(は)」「羽(はね)」に読み替えてはいますが、普段もとち「羽田」「はねだ」と読んでいるワケではありませんのであしからず。

(蛇足ですが、十数年も前に作成した初のレッスルの同人誌で私は永原「え~げん」と読んでいました…その本を当時のプラム開発室に送った時の返事で「ながはら」って読むんですよって突っ込まれたのは印象深い想い出です)

ホソミでキョニュウ淫乱なお姉さんハネコさん「ちゃん」付けも似合わないと思うので、やはり「さん」付けが良いだろうというコトで通常「ハネコさん」と呼ぶワケです。

と、以上の理由から

改めて、今ここに「ハネコなぶろぐ」でのチェルシーな羽田さん愛称「ハネコさん」とすることを宣言するとともに、今後とも「ハネコなぶろぐ」を宜しくお願い致します。

Haneko015

で、今回はオマケ付き。

その他のレッスルキャラ「ハネコなぶろぐ」内での愛称&呼ばれ方。
(おそらくこれからもちょくちょく登場するであろう人達のみ)

●マイティ祐希子

ユッコ、炎の女帝

●ビューティ市ヶ谷

ビュリホ嬢

●ボンバー来島

BOMさん、イイヒト、ヤラレ、ポンカン来島(レベルダウン名)

●ブレード上原

ブレード師匠上原京子(今日子ではありません)

●山田遥&小沢佳代

ヤマカヨ、山さん、佳代っち

●斉藤彰子

サイトー君

●小川ひかる

ひかりゅん

●永原ちづる&富沢レイ&キューティ金井

ちづる、とみざ~君、QTカナE

●ジャニス・クレア

ジャニ公(愛をこめて)

●ジェニー・サモアン

銭さもあん

●アニー・ビーチ

アニビ

●沢登真美

サワノボリ(レッスルにはイマセン)、ハラグロさん、楽太郎

などなどあくまでローカルルールですが、ここでは大抵こんなカンジで呼ばれます。

|

« とりあえず八方美人でGO! | トップページ | 写真は美人に淫靡に撮ってネ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。